株式会社ジェーピー東京都江戸川区  03−3655−1271  
 TOPページ  お問合せフォーム  ABOUT US  LINK 商品のご購入はお電話でお問合せください  
車中泊セット

あこがれの 車中泊

車外からの遮光とプライバシーを保護する
フサンシェード

今、注目のカースタイルを
応援します!


立山

フサンシェード
Sunshade (サンシェード)

★ サンシェードは、車輌専用にカットされた3層の布地を、ウインドウガラス面に吸盤で固定し、外部からの太陽
  や光の室内への侵入を防ぐ商品です。

★ 車中泊では外部からのブライバシー確立と、早朝の朝日を遮断することで安眠を約束します。

★ 夏の暑い日ざしを遮り、冬の厳しい寒さから車内を守る商品です。




取付け手順  対象車種 : HONDA N BOX

【手順1】
HONDA N BOX
商品の確認

 この商品は車種専用の設計になっています。
説明書の写真と商品の形を合わせて、各ウインドウのシェードを確認して下さい。

 各シェードはサッシとガラスとの間からの光の侵入を防ぐために、ガラス面より大きめに作られています。



← 商品点数 9点 (クリックで拡大します)

【手順2】
HONDA N BOX
HONDA N BOX
 フロントウインドウ用はセンターのルームミラー部分を切り込みに挿し込み、マジックテープで固定して下さい。

 ルームミラーを中心にして、サンシェードを左右・上下に展開しながら、全ての吸盤をガラス面に固定して下さい。

 ガラスのカーブなどで、サンシェードがダブり吸盤も重複する場合は、遮光する範囲であれば吸盤の貼り付けは無くとも構いません。

 フロント用サンシェードの左右は側面に回りこみます。(手順3の画像参照)

 全て吸盤で固定されたらサンバイザーを下げてください。

【ご注意】
 夏場の炎天下、フロントウインドウガラスとサンシェードとの間が空き過ぎていると、その間の空気が太陽熱で高温度になる場合があります。  製品に異常は生じませんが、できるだけ空間が少なくなるように貼り付けてください。

【手順3】
サイドガラス用シェードの貼り付け


 リアウインドウを除く他のウインドウを吸盤でガラス面に固定してください。

(画像は説明のためにサンバイザーを上げています)
HONDA N BOX

【手順4】
リアウインドウの貼り付け


 リアウインドウ用シェードは車種により、マジックテープが付いたものがあります。

■ マジックテープがシェード上部よりも出ている場合は、
  シェード上部が垂れ下がらないようマジックテープで
  内装に止めます。
■ シェード部に付いている場合は、シェードとシェードを
  貼り合せることに使います。





HONDA N BOX
HONDA N BOX



 リアウンドウに熱線がある車種は、熱線上に吸盤を付けると吸盤の粘着が弱くなります。

 この場合は左記の写真のように、熱線を避けた場所に吸盤を貼り付けてください。




完成です

HONDA N BOX


【取り外し】

HONDA N BOX

 サンシェードを取り外す場合は、吸盤裏側のリングを真っ直ぐに引っ張って外してください。  シェード部分を引っ張って外さないで下さい。

吸盤裏の拡大写真
※ウインドウガラス内側にフィルムを貼っている場合は、吸盤の端から徐々に浮かしながら剥がすとフィルムを傷めません。



HONDA N BOXHONDA N BOX
(イメージ画像)




本製品ご使用上の注意
  1. 本品は車種別の専用設計になっています。 指定の車輌以外では使用しないでください。
  2. 本品を本来の目的以外に使用しないで下さい。
  3. 自動車を移動させている時は本品を絶対に使用しないで下さい。
  4. 本品に裸火を近づけないでください。
  5. 運転中は本品が移動しない場所に収納するか、固定をしてください。
  6. 本品を設置した車内に小さなお子様だけを残すことはお止め下さい。
  7. 取付には一般成人の力を必要とします。 子供が取付け、または組立てをすることは危険です。
  8. 本品を分解したり、取付け部分を改造しないで下さい。


前のページに戻る


ご注意
 ・工具などで怪我のないよう、ご注意ください


当ホームページの記載内容を無断で使用することを禁じます
TOPに戻る

Copyright(c) JP Co.,Ltd. All rights Reserved.